フェスタ2013年はこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ワンコインセミナーより】クラウドお役立ち情報

 
0円から始めるクラウド活用
自宅、職場・出先をシームレスに結ぶ環境づくり

現在、クラウドコンピューティングが注目されています。無料だが本格的に使えるクラウドサービスを中心にさまざまなものを紹介し、フリーランサーにおける活用を考えます。共同作業の効率を格段に向上させ、公衆LAN回線との組み合わせで自宅と出張先や移動中の列車内をシームレスにつなぎ、仕事場の時空を大きく広げる可能性に迫ります。
金谷・似顔絵

金谷 俊秀(サイエンスライター)
似顔絵:もろずみ としよ
〈プロフィール〉(有)アドバンス代表。サイエンスライター。理数系教材を中心に執筆・編集に携わるとともに、地域や学校のサイエンスイベントを企画・演出。著書は好奇心が気まぐれをまとって歩いているという講師の姿を如実に反映し、サイエンスにとどまらず、和算や中国社会風俗など多岐にわたる。


                                            


ワンコインセミナーでご紹介した主なクラウドサービスのURLと簡単な説明です。
すべて無料のサービスですが,一定の制限があって,
有料コースに変更すると全機能が使えるようになるというようなビジネスモデルをとっているものも多いです。
このため,残念ながら数年で消えていくものも少なくありません。そのときのための備えは必ず必要です。

なお,こちらには私が使ったことがあるサービスだけを挙げています。
使ってみたが何らかの理由であえて掲載していないサービスもあります。
ただし,掲載していないからといってマイナーなサービスや何か問題のあるサービスだということでは全くありません。
また,それぞれの項目内でご紹介している順番には,わずかですが意味があります。
諸般の都合ではっきりとは書けませんがお察し下さい。

ご紹介した以外にも,素晴らしいサービスがたくさん存在すると思います。
機会があれば是非教えてください。それでは,佳きクラウドコンピューティングをお楽しみください。

【メール】
gmail
hotmail
※いずれも無料で大容量,ただしスパムメールの発信元が使うケースもあり,
相手先のメールサーバーによって,受け付けてもらえない場合があることに注意。
niftyやocnなど国内主要プロバイダもwebメールに対応するものが増加中なので,
こちらを使う方が安全かもしれません。

【コミュニケーション】
Skype,Twitter,Youtube,mixiなどなど…もクラウドの一種といえるでしょう。
私はほとんど利用していませんので省略。

【カレンダー・スケジューラー】
googleカレンダー
Windows Live
※クラウドの真骨頂ともいえます。
どこからでも,同じスケジュール・データを確認,修正できるというのは,
スケジューラーの必須不可欠の条件といえます。
ほかに,予定をメールで知らせる機能などを利用して携帯電話とも連携できます。

【Todo Task管理】
Remember The Milk
Nozbe
※カレンダーでは日時の不明確な予定や継続案件は扱いにくいものです。
それを解決するのがこちらで,ただの付箋からGetting Things Doneまでカバーするものもあります。
上記2件は高機能で,利用者も多いようです。
ただし,用件を入力すること自体が手間のかかることなので,私は利用していません。

【ドキュメント】
Thinkfree
MS Office Web Apps
googlドキュメント 
※WORDやEXCEL,PowerPointファイルを編集することもできます。
docxなどの新形式は公式には対応していないものもありますが,
実際には部分的な互換性があるものもあります。
回線速度などにもよりますが動作が緩慢なことがあり,多少ストレスを感じます。
それでも臨時の用途には使えます。特に出先でWORDもEXCELもないコンピュータを使うときには便利でしょう。
一般に専用のオンライン・ストレージをもっていますので,そこにファイルを保管することもできます。

【ノート】
Evernote
※オンラインノートの定番中の定番です。
ツールをインストールすればオフラインでも使え,
特定のフォルダーのファイルを自動でアップロードすることもできます。

【ストレージ】
DropBox
SugarSynk
Nドライブ
ドライビー(こちらはWebDAV接続なので,それが長所でも短所でもあります)
※携帯デバイスに対応するものが多く,オンライン上にファイルを保存できる。
ツールをインストールすれば複数のパソコンのファイルを自動的に交互に同期して
ファイルの実体を保存するので,オフラインでも利用が可能。職場と家庭の両方で作業を進めることができる。
また共有フォルダーによって,LAN上にあるファイルと同様に複数の会員との共同作業が円滑に進められます。
上書きしてしまった古いファイルを復活させることや,
URLを示して会員外にファイルをダウンロードさせることができるものもあります。

【ファイル同期・転送など】
Windows Live Mesh
※基本的には自分の管理する複数のパソコン間のファイルをP2Pで同期するものですが,
オンラインストレージのSkyDriveと連携もできます。
オンライン上に保存しようと思わなければ,容量を気にせず同期できます。
ブラウザーのお気に入り(ブックマーク)の共通化が簡単にできます。
建前上はVista以降のOSでないと使えません。
FireStorage
※ストレージ機能もありますが,基本的には「宅ふぁいる便」のようにファイル転送をメインにしたシステムです。
無料会員でも2Gまでアップロードする小技なんかもありますので,工夫してみてください。
容量制限がゆるいのが長所ですが,ファイル転送方式の関係で,
強いセキュリティー制限のかかった環境下にある相手先はダウンロードできません。
その場合は「宅ふぁいる便」などで,対応するしかないです。
FileJet
※パスワードなどを設定して,会員以外の人にツール不要でフォルダーを公開できます。
客先ごとにフォルダーを設定してファイルを授受するなどというときに使えるかもしれません。
ディレクトリの概念が特殊なので馴染みにくいのですが,
Evernoteやtwitterなどの外部のサイトに画像ファイルなどを投稿したり,
パソコンなしでファイルアップロードできるN-TRANSFERに対応していたりと,特色のあるサービスです。

【その他のサービス】
・辞書や翻訳,ファイル変換,校正,漢字の学年配当表示などいろいろなWebサービスも,
クラウドの一種といえるでしょう。
ちなみに,辞書は「コトバンク」をおすすめします。
理由はごく単純なのですが,詮索しないでください。

▼当日のセミナーの様子はコチラ▼



UstreamのURLはコチラ:http://www.ustream.tv/recorded/14825567
スポンサーサイト

フェスタ新聞、できました!


フェスタのパンフレット「フェスタ新聞」が完成しました!
フェスタ新聞サムネイル

下からダウンロードしていただけます。
↓ ↓ ↓

「フェスタ新聞」はこちらから。




これがワンコイン・セミナーだ!

ワンコイン・セミナー
セミナ?02■各講座1時間、定員20~30名。
顔の見えるミニセミナー全13講座を用意しました。
ネッツメンバーを中心とするその道のプロが、
今すぐ役立つ情報やスキルを伝授いたします。
 
■会場は、展示会場と同じフロアの会議室(AとBの2室)です。
ただし、2つのセミナーを並行して実施しますので、
同時間帯の場合は、A・Bのどちらか1つをお選びください。

■受講費:500円(ワンコイン) 


■ 5/20(金)のタイムテーブル                         
13:00~14:00A:0円から始めるクラウド活用/金谷 俊秀(サイエンスライター)
B:伝える技術としての校正/粱根 千夏子(校正者)
14:30~15:30A:情報を効率的に分別しよう/瓜谷 眞理(校正者)
B:この本なら記事になる!/浅井 佳穂(京都新聞社記者)
16:00~17:00A:InDesignの正攻法/大山 記糸夫(デザイナー)
B:雑誌の仕事/加藤 純子(月刊タウン情報誌『Leaf』編集長)

■ 5/21(土)のタイムテーブル                       
10:30~11:30A:電子出版の現実と未来/千葉 潮(図書出版メディアイランド代表)
B:ゼロからはじめるイラストレーター/もろずみ としよ&ホンマ ヨウヘイ
(イラストレーター歴4年目&9年目)
12:30~13:30A:数学本の企画から販売まで/鍵本 聡(ライター)
※この時間帯のB講座はありません。
14:00~15:00A:組版・編集者が目から鱗のInDesign実例集12連発/山崎 亮一(せせらぎ出版代表取締役)
B:西日本出版社の出版術/内山 正之(西日本出版社代表取締役)
15:30~16:30A:フリーランス的、ソーシャルメディアの使いこなし方/高野 朋美(ライター)
B:企画の売り込みから6冊の著書を出すまで/安田 良子―あんそら(ライター)

★申し込みはコチラ


セミナー01
                                          
 

全13セミナーの概要
 
[20日(金)13:00~14:00/A講座]
0円から始めるクラウド活用
 自宅、職場・出先をシームレスに結ぶ環境づくり

現在、クラウドコンピューティングが注目されています。無料だが本格的に使えるクラウドサービスを中心にさまざまなものを紹介し、フリーランサーにおける活用を考えます。共同作業の効率を格段に向上させ、公衆LAN回線との組み合わせで自宅と出張先や移動中の列車内をシームレスにつなぎ、仕事場の時空を大きく広げる可能性に迫ります。
金谷・似顔絵

金谷 俊秀(サイエンスライター)
似顔絵:もろずみ としよ


〈プロフィール〉(有)アドバンス代表。サイエンスライター。理数系教材を中心に執筆・編集に携わるとともに、地域や学校のサイエンスイベントを企画・演出。著書は好奇心が気まぐれをまとって歩いているという講師の姿を如実に反映し、サイエンスにとどまらず、和算や中国社会風俗など多岐にわたる。

☆申し込みはコチラ


セミナーの様子をUstream中継いたします。
~実際にご参加していただける方々のために、Ustream中継を一時ストップする「オフレコタイム」も用意してございます~


やわらか頭「江戸脳」をつくる和算ドリル (講談社+α新書)やわらか頭「江戸脳」をつくる和算ドリル (講談社+α新書)
(2006/04/21)
高橋 誠、金谷 俊秀 他

商品詳細を見る



                                           

[20日(金)13:00~14:00/B講座]

伝える技術としての校正
 校正で「?」に出会ったら・・・。対応のヒント

校正とはなんでしょう。校正は誤植を訂正したり、語の使い方や内容や組版に誤りがないか確認する作業です。ですが、実際仕事をしているとわからないことや迷うことが多々あり、そのたびに辞書や専門書やネットに当たることになります。今までの仕事のなかで出会った「?」と自分なりの対処や発見について、いくつかお話ししたいと思います。なお、校正全般について事前質問を受け付けますので、みなさんの「?」を教えてくださいね。
梁根・似顔絵

粱根 千夏子(校正者)
似顔絵:元橋敏浩
〈プロフィール〉編プロ、学術図書の出版社勤務を経て2008年よりフリー校正者。現在、社会科学、人文科学系の研究書、一般教養書の校正を中心に、必要に応じて原稿整理・原稿指定など編集全般もおこなっている。大手前大学非常勤講師。日本校正者クラブ会員。

申し込みはコチラ
                                           


[20日(金)14:30~15:30/A講座]

情報を効率的に分別しよう
 ソーシャル時代のWeb検索術

「ゴミの山」とも言われるインターネットですが、「宝」も意外に多く含まれています。この講座では、「ゴミ」と「宝」を素早く見分けるコツや、「ゴミ」を上手に利用する方法などをご紹介します。
瓜谷・似顔絵

瓜谷 眞理(校正者)
似顔絵:天野勢津子
〈プロフィール〉1964年、東京生まれ。プログラマ、システムエンジニアを経て2004年よりフリー校正者。キーボードとは約四半世紀の付き合い。

申し込みはコチラ

セミナーの様子をUstream中継いたします。
~実際にご参加していただける方々のために、Ustream中継を一時ストップする「オフレコタイム」も用意してございます~

暴走するセキュリティ (新書y)暴走するセキュリティ (新書y)
(2009/03/06)
芹沢 一也

商品詳細を見る
                                           

[20日(金)14:30~15:30/B講座]

この本なら記事になる!
 新聞で著作を紹介してもらうには

新聞記者として、幾度か紙面で本の紹介記事を書いたことがあります。新聞記事におけるポイントや、記者が思わず記事にしたくなる本の紹介の仕方をお話しできればと思っています。また、6年間の新聞社員生活を経てきた中で見てきた、新聞社とフリーランスの方との接点についてもお話しできればと思っています。
浅井・似顔絵

浅井 佳穂(京都新聞社記者)
似顔絵:北條美保
〈プロフィール〉1982年生まれ。大阪府出身。早稲田大学卒。2005年京都新聞社入社。同年整理センターに配属、整理記者として勤務。06年滋賀本社八幡支局に異動。記者として事件、事故、行政から街の話題まで取材。08年ニュース編集部に異動となり再び整理記者となる。現在は硬派担当。

申し込みはコチラ

                                           

[20日(金)16:00~17:00/A講座]
  InDesignの正攻法
 配置データの事前処理とPDF印刷出稿のチェック

印刷物制作の歴史の中で、Mac +イラレの普及で一時文字組がグラフィックデザイン界を中心にプロポーショナルな詰めに崩れていました。InDesignCSの登場により、活版時代からの伝統的「組」が復権しました。もちろん写植の自由さも併せ持つこのアプリケーションが、いかに「簡単」に文字組を行えるかを「縦組単行本」実演にて実感していただきます。「PDFのプリフライト」の仕方(簡易プリフライトファイル進呈)。

大山・似顔絵

大山 記糸夫(デザイナー)
似顔絵:小林祐岐
〈プロフィール〉52年生まれ、金沢美術工芸大学油絵専攻卒、80年頃よりMacによるエディトリアルデザインを先駆する、神戸芸術工科大学非常勤講師。著書:プラクティスインデザイン、▼東京フロンティア博公式招聘ブック/関西文學/別冊暮らしの手帖 手作りおやつ/ひとつきだけの田辺聖子文学館/他。

申し込みはコチラ



[20日(金)16:00~17:00/B講座]
 雑誌の仕事
 京都のタウン誌リーフでは、こんな人に仕事を頼んでいます

月刊誌を出していますので、多くのライターさん、カメラマンさんに手伝っていただいています。毎月の企画を練って行く中で、どんな感じで、どんな人に仕事をお願いしていくのか。その辺のところを詳しくお話しさせていただきます。今回のセミナーでの、新しい人たちとの出会い、そこが一番楽しみです。

加藤・似顔絵

加藤 純子(月刊タウン情報誌『Leaf』編集長)
似顔絵:小林祐岐
〈プロフィール〉京都・滋賀の20~30代の女性をターゲットにしたグルメ情報満載の月刊タウン情報誌『Leaf』の編集長。2011年4月で15周年を迎えたLeafの編集部に所属して10年。インタビューを主に担当し、グルメなLeaf編集部員7名でおいしい毎日を過ごす。

★☆満員御礼!
このセミナーは定員に達しました。

※なお、立ち見でよろしければ、当日参加も可能です。
フェスタ受付でお申し込みください。
(参加料は変わりません...500円)




Leaf (リーフ) 2011年 05月号 [京都・滋賀のタウン情報誌]Leaf (リーフ) 2011年 05月号 [京都・滋賀のタウン情報誌]
(2011/03/25)
リーフ・パブリケーションズ

商品詳細を見る


                                            

[21日(土)10:30~11:30/A講座]
電子出版の現実と未来
 目標、それは利益か、宣伝か、企業イメージか

2010年はiPadの登場で「黒船来航?!」と騒がれた1年でしたが、現時点では、「紙の本は消滅しない、電子書籍恐るるに足りず」という言説が一般的です。しかし情報の電子化が当たり前になった今、「本」でしか伝えられなかった情報や知識、思想の伝達にも電子化の波は止められないのでは? 本セミナーでは、小出版社である弊社の取り組みを実例に取り、電子出版の可能性や、適合した企画、技術の広がりについてお話しします。

千葉・似顔絵

千葉 潮(図書出版メディアイランド代表)
似顔絵:たけしま さよ
〈プロフィール〉編集プロダクション経営を経て、2009年、版元としてメディアイランドを立ち上げ、電子出版にも積極的に取りくむ。iPhoneアプリ「思った通りに生きられる77のヒント」(無料版)はリリース後半年で10万DLを超えるスマッシュヒット。

★☆満員御礼!
このセミナーは定員に達しました。

※なお、立ち見でよろしければ、当日参加も可能です。
フェスタ受付でお申し込みください。
(参加料は変わりません...500円)


セミナーの様子をUstream中継いたします。
~実際にご参加していただける方々のために、Ustream中継を一時ストップする「オフレコタイム」も用意してございます~
酩酊・大阪八十八カ所―立ち飲み三銃士と行く 前編酩酊・大阪八十八カ所―立ち飲み三銃士と行く 前編
(2008/06)
松井 宏員

商品詳細を見る

                                           


[21日(土)10:30~11:30/B講座]
  ゼロからはじめるイラストレーター
 “コネなし、経験なし”のお仕事開拓術!

H)イラストレーターになるには、なりたい気持ちさえあれば、あとは何とかなるものです(笑)。M)フリー3年目でクライアント様が20件を超えました~ッ!? H・M)実は大切な「何とか」の部分を含めた私たちの経験を、軽~いトークに交えてお伝えします。

もろホン・似顔絵

もろずみ としよ/ホンマ ヨウヘイ
似顔絵:本人

〈プロフィール〉
ホンマ ヨウヘイ(イラストレーター) 「studio hom.」代表。イラストレーター歴9年目。独学でイラストを学び、徐々にスタイルを広げ、現在では雑誌や書籍のカットからキャラクター、ロゴデザインなど、ジャンル・媒体を問わず広く活動を展開中。
もろずみ としよ(イラスト・デザイン) 「工房もろもろ」代表。イラストレーター歴4年目。信金OLからイラストレーターへ転身。医療看護や教材関係のイラストを中心に活動を展開中。今回が講師初挑戦。


申し込みはコチラ

テレビ どうも!にほんご講座です 2011年 04月号 [雑誌]テレビ どうも!にほんご講座です 2011年 04月号 [雑誌]
(2011/03/19)
テキスト中イラスト:もろずみとしよ

商品詳細を見る

狂言の大研究狂言の大研究
(2009/02/07)
茂山 千五郎  中イラスト:ホンマヨウヘイ
商品詳細を見る




                                            



[21日(土)12:30~13:30/A講座]
数学本の企画から販売まで
 ウラ事情をすべて教えます!

世の中に数学の本を書きたい人は多い。そして潜在的な読者も数多い。実際に数学を題材とした多くのベストセラーがあるが、その敷居はあまりにも高い。現在までに20冊以上の書籍を上梓したライターの鍵本聡が、数学の書籍を作る過程を詳しく説明するとともに、そのポイントや問題点なども同時に紹介。数学の本を書いてみたいライター、数学本の企画を持つ編集者、さらに組版や流通の関係者まで、すべての出版関係者のための必聴講座。
鍵本・似顔絵

鍵本 聡(ライター)
似顔絵:田中威
〈プロフィール〉株式会社KSプロジェクト代表取締役。京都大学理学部、奈良先端大情報科卒。エンジニア、高校教師、予備校講師などを経て現職。1999年に「高校数学とっておき勉強法」を発表、以降現在までに20数冊の数学関連の書籍を上梓。代表作に20万部超「計算力を強くする」シリーズ、「16歳の教科書」(共著)などのほか、理系女子応援マガジン「Rikejo」にて記事を連載中。

申し込みはコチラ

計算力を強くする (ブルーバックス)計算力を強くする (ブルーバックス)
(2005/08/21)
鍵本 聡

商品詳細を見る


                                            

[21日(土)14:00~15:00/A講座]
組版・編集者が目から鱗のInDesign実例集12連発
 仕事時間が10分の1になる痛快ノウハウ大公開

「座談会の発言者名を一挙にゴチックに」「ワード入稿の弊害、改行1字下げの不統一を一挙に整形」「縦組の算用数字を2桁のみ半角、他は全角に一括置換」「横組数字に位取りカンマを一挙に挿入」……、そして究極は「数百項目の原稿整理・表記の統一を3分間で完了する法」。09年ワンコイン・セミナーから大進化し、これらすべてをInDesign上でより簡単に実現成功。本邦初公開の実演とタネあかし。おみやげCDつき。
山崎・似顔絵

山崎 亮一(せせらぎ出版代表取締役)
似顔絵:たけしま さよ
〈プロフィール〉せせらぎ出版代表取締役。1942年生まれ。いい本を納得いくまで手をかけて、安く作りたい思いで、DTPにとりくみ18年。出版社の本作りで得たノウハウを後輩に伝えたい思いが強い。特に「原稿整理一発置換」「Word原稿対処法」「InDesignこんなに便利」など。

申し込みはコチラ

なにわの歴史八景なにわの歴史八景
(2010/08)
酒井 一

商品詳細を見る



                                            

[21日(土)14:00~15:00/B講座]
西日本出版社の出版術
 うちの本は、飲み屋から生まれる率高し

西日本出版社は4月10日で創業丸9年。この間、62点の本を世に送り出してきました。そのほとんどは、作って、売って、利益をあげて、次の本の原資にする商業出版です。今回のセミナーでは、出版流通の仕組み、お金の流れなどをお話しし、その上で、どのようにして本を企画し、本をつくり、パブリシティを行い、売っているのかを語りたいと思います。みなさんが企画を作り、その企画を出版社に持ち込む時の役に立つか否かは、あなた次第、ともかく、気楽に聞きに来てください。

内山・似顔絵

内山 正之(西日本出版社代表取締役)
似顔絵:たけしま さよ

〈プロフィール〉1959年奈良県生まれ。1982年立命館大学産業社会学部産業社会学科卒業。駸々堂出版(株)、(株)京阪神エルマガジン社で、営業担当として全国各地の書店まわりを行い、2002年西日本出版社を創業、今に至る。日本出版学会会員。出版営業学習会勁版会会員。(株)クリエテ関西営業顧問。(株)リーフ・パブリケーションズ顧問。元京都学園大学非常勤講師。著書:『関西の出版社600』(1986年。 関西出版問題を考える会 編・共著)。『阪神大震災と出版』(1995年。 日本エディタースクール 共著)。

申し込みはコチラ

セミナーの様子をUstream中継いたします。
~実際にご参加していただける方々のために、Ustream中継を一時ストップする「オフレコタイム」も用意してございます~

超麺通団4 麺通団の最新讃岐うどんの巡り方&讃岐うどんの基礎知識超麺通団4 麺通団の最新讃岐うどんの巡り方&讃岐うどんの基礎知識
(2010/04/22)
田尾 和俊

商品詳細を見る




                                            

[21日(土)15:30~16:30/A講座]
フリーランス的、ソーシャルメディアの使いこなし方

 ツイッター、Ustream、Facebook、こう使って仕事を増やしました

次々と登場するソーシャルメディア。これらを使って「仕事に活かそう」と考えている人は多いはず。では、どうやって活かせばいいのか。やり方はいろいろありますが、この講座では、講師が「実際にやってみて、仕事につながったこと」を紹介します。
※ ソーシャルメディアの操作方法をお教えする「初級編」の講座ではございません。ツイッターやFacebookなどを実際に使っている方のほうが、よりピンとくるかと存じます。
高野・似顔絵

高野 朋美(ライター)
似顔絵:ホンマ ヨウヘイ

〈プロフィール〉フリーライター。新聞記者を経てフリーランスに。実家が写真館ということもあり、カメラマンとしても活動している。ツイッターが大流行の兆しを見せ始めた2010年から”つぶやき”始め、現在はUstream、Facebook、ブログなどと併用し、新たな仕事を創造中。


★☆満員御礼!
このセミナーは定員に達しました。

※なお、立ち見でよろしければ、当日参加も可能です。
フェスタ受付でお申し込みください。
(参加料は変わりません...500円)



セミナーの様子をUstream中継いたします。
~実際にご参加していただける方々のために、Ustream中継を一時ストップする「オフレコタイム」も用意してございます~

                                            

[21日(土)15:30~16:30/B講座]
企画の売り込みから6冊の著書を出すまで
 韓国の街を歩き回って体当たり取材

スタートは子育て中の出会い。「この仕事がしたい!」と思っていたわけでもなく、なんとなく、いつの間にか。そして韓国との出会い。「こんな情報がほしい」から始まって、「大好きな国に仕事で行きたい」という思い。ふとしたことから仕事につながることもある。かなりミーハーでゆる~い話ですが、聞いていただければうれしいです。
あんそら・似顔絵

安田 良子(ペンネーム:あんそら/ライター)
似顔絵:田中ひろこ
〈プロフィール〉神戸生まれ。子育て真っ最中の17年前、「自分たちのほしい情報を自分たちの手で」と集まった主婦10人で遊び場の本を出版。時代の波に乗り(?)シリーズで出版、業界未経験ながら気がつけば仕事に。12年前に初めて韓国に旅行。「仕事で行けるようになりたい」という思いだけで韓国本を企画、現在に至る。

申し込みはコチラ

★☆満員御礼!
このセミナーは定員に達しました。

※なお、立ち見でよろしければ、当日参加も可能です。
フェスタ受付でお申し込みください。
(参加料は変わりません...500円)


まるごと!ソウル!マル得口コミ徹底ガイドまるごと!ソウル!マル得口コミ徹底ガイド
(2010/09)
あんそら
商品詳細を見る

                                           










お申し込み
お申し込みはこちらから
会場アクセス
MAPはこちら
もくじ
最新記事
フェスタツイッター
リンク
アクセスカウンター
sine2011.4.6
現在の閲覧者数
サイト内検索
QRコード
QR
RSS